6
  04.治療について


Q126.
私は20代から関節リウマチになり、しばらく炎症が基準値の1プラスで落ち着いていましたが40代に悪化し、今の整外にかかり、メトレートを週に5カプセルなど処方されています。内科にもかかっていますが薬を処方するのも困ると言います。別の科では貴方は薬漬けになるよとも言われました。今日また減るどころか増えました炎症は2、23でした。

↑平成29年6月


Q125.関節リウマチの診断で、リマチル1ヶ月で効果がありましたが、その後診察が3か
月空いた間に、肝臓の数値が全体的に異常に高くなりました。それで全ての薬を休止後しばらく痛みなどは治まっていましたが、休薬3か月後に体中の激痛が続くようになり、急遽病院へ駆け込み、CRP8以上でやむなくプレドニン6.5mg/日を処方されました。即日痛みが消えましたが、数週間で腰椎圧迫骨折となり、現在プレドニン2か月弱です。高齢で骨折経験も数回ありましたが、骨密度の測定や骨粗しょう症の予防薬もなしでした。その他の抗リウマチ薬も、以前の病院でアレルギーが出たり、プレドニン1ヵ月の時点で肝臓の数値も下がりきらず、MTXも間質性肺炎があるので使えないようです。肝臓の数値が下がった後にステロイド減薬して、生物学的製剤しかないと言われていますが、感染症、アナフィラキシー、間質性肺炎のリスクがあり、考えられません。間質性肺炎は、リウマチだから膠原病肺とは限らないようで、原因解明と治療を優先して、関節リウマチは民間療法を試すしかないのでしょうか、アドバイスをお願いします。

↑平成29年3月

Q124.30代前半でリウマチを発症し、コントロール不良で両膝人工関節置換術も施工していますが、50代後半頃より12~13年レミケード投与し現在は寛解状態です。現在70歳で最近医師よりレミケード中止を打診され迷っている様です。この様な状態で中止した場合の前例があるのか、レミケード投与と中止のメリット、デメリット及び中止して症状が悪化した場合の対処法(再開できるのか、他剤を使用するのか等)を教えてください。

Q123.現在、母が近くの総合病院で関節リウマチと診断され治療中です。メトトレキサートを服用され、週に1度飲んでいます。まだ治療開始から2週間しかたっていませんが、指、手首、腕、膝、足首、足の指、首、背中とほぼ全身の痛みが酷く、1日3回の痛み止めではもう耐えられないようで、夜も眠れず、精神的にもまいっています。初めはこんなに皆んな耐えなければいけないものなのでしょうか?診て頂いてる先生はリウマチの専門医ではないのですが、専門医の方に診て頂いた場合、もっと即時に痛みを暖和させるような治療法もあるのでしょうか。このまま1.2か月様子を見るべきなのでしょうか。
↑平成28年11月

Q122.62歳の夫ですが、最近、疲れやすく寝汗をかいたりしていました。25日前から38℃代の発熱と腰痛が始まり、背中、肋骨、肩、鎖骨の痛みも加わり、1週間後に受診しました。肺炎が見つかりましたが他に原因が隠れていると言われ検査の為通院を続けています。血液検査でAST(177) ALT(365)ALP(730)CRP(26,96)C3(183,8)C4(43,6) CH86,0) MMP-3(166,0) IgG(1033) IgA(542) IgE(682) WBC(14,3) 赤沈1時間値(65)FDP(7,0)などの項目に異常値が出ています。現在抗生剤と抗炎症剤を飲んでいますが、首、手の指、足と痛い箇所が増えています。現在、歩行困難、お箸を持つのも難しくなってきています。関節リウマチの可能性はありますか?そうであれば早く入院治療して楽にしてあげたいのですが.

Q121関節リウマチ歴5年目の48歳、診断後リウマトレックス8㎎(葉酸)約2年服用後、症状が安定したため減薬したところ手足の強い症状があらわれ増薬、約4か月で以前のように安定。ただ、起床時に指先の浮腫むようになり3年ぶりにX線撮影をしたら足指の骨びらんが進んでいました(痛みはあまり感じませんでした)このような状態でも日常の動作には支障はなく今後の治療法に悩みます。生物学的製剤へ移行決断のタイミングがわかりません。先延ばしにしてもよいのか。医師からは劇的に快方すると言われたが、現状、あまり辛くない症状なのでこのままの投薬法でもいいのではと思います。今から開始した方が早く寛解になるのでしょうか。また、生物学的製剤のジェネリックはいつごろの発売になりますか。
↑平成28年9月

Q121.関節リウマチ歴5年目の48歳、診断後リウマトレックス8㎎(葉酸)約2年服用後、症状が安定したため減薬したところ手足の強い症状があらわれ増薬、約4か月で以前のように安定。ただ、起床時に指先の浮腫むようになり3年ぶりにX線撮影をしたら足指の骨びらんが進んでいました(痛みはあまり感じませんでした)このような状態でも日常の動作には支障はなく今後の治療法に悩みます。生物学的製剤へ移行決断のタイミングがわかりません。先延ばしにしてもよいのか。医師からは劇的に快方すると言われたが、現状、あまり辛くない症状なのでこのままの投薬法でもいいのではと思います。今から開始した方が早く寛解になるのでしょうか。また、生物学的製剤のジェネリックはいつごろの発売になりますか。
↑平成28年9月

Q120.妻が線維筋痛症です。最近上咽頭炎(Bスポット)の治療で関節リウマチや線維筋痛症が改善するような記事を見ました。関節リウマチや線維筋痛症の医師からBスポット治療の話が出ないのですが公的に効果を認められていないのでしょうか?
↑平成28年7月


Q119.
去年の10月末に間質性肺炎と診断され、ステロイドを55mgから開始し、その後、11月末に関節リウマチと診断されました。現在、ステロイド30mg、12月29日よりタクロリムス1mg服用しています。はじめの頃のCRP、抗CCPともに高かったとのことで、今後の症状が心配になっております。リウマチトイド因子も陽性でした。直ぐに生物学的製剤の治療もできるのでしょうか?


Q118.今年に入り朝のこわばりや、浮腫みが出始め5月末に膝が痛くなり病院に行き関節リウマチ疑いとの診断書がありました。血液検査の結果ccp抗体が2218.0 RA58 CRPが0.05でした。炎症が無いので経過観察との事です。一週間後違う病院で受診し、血液検査の結果ccp抗体が2310、RA81, CRP0.06でした。やはり診断書は経過観察。服薬もしていない状態で今まで過ごしていますが、痛みはつねに手と足の指が痛いです。後は肩や、手の甲、足の甲と場所が変わり痛みが出たり治ったりし、全く痛みが無い時もあります。このまま服薬しなくても大丈夫でしょうか?
↑平成28年2月

Q117.
手のこわばり肩の痛みがあり病院へ行くと関節リウマチと診断されました。検査の数値リウマチ因子171CCP76.9CRP0.1です。ネットで炎症があると骨の破壊が進むと見たのですが、CRPが低くレントゲン、エコーも異常なしでもメトトレキサートを飲んだほうがいいのでしょうか。あまり薬は飲みたくなく1年位で自然治癒する人も20%いると見ました。そんなに痛みもないので様子をみたいのですが、2件病院にいき、2件とも今から薬を飲んで早期治療をするべきといわれました。治療すべきでしょうか?

Q116.
はじめてご相談させていただきます。娘が関節リウマチと診断されました。まだ19才です。最初は左の親指の付け根の痛みだけだったのですが、整形では腱鞘炎と言われ、次第に膝や首、足や足の指、そして朝の指のこわばりが出て関節リウマチと診断されました。2週間おきにシムジアを3回注射、全く効かず先週からアクテムラに変更、更にメトトレキサート6ミリを服用、今後はメトトレキサートを倍量にする予定です。朝起きるのも大変で本人痛みが全く軽減されず効力が見られるどころかどんどん悪くなっていくと言っています。今後、どうしたら良いのか悩んでいます。
↑平成28年1月

Q115.
CRP0.18CCP45.3U/mlRAPA80倍、手指足裏足首などの腫れと朝のこわばりで関節リウマチと判定。2013年7月よりMTX10mgとフォリアミン1錠で治療、腫れも治まり良好でしたが、2014年9月AST41、ALT78、10月AST67、ALT142と、肝臓数値が悪化しタクロリムス2mg単剤での治療を勧められました。メトトレキサートに比べ高価であることとメトトレキサートがよく効いていたことからメトトレキサート減量(例えば6mg)との併用でタクロリムス1mgではどうですか?と聞いたところそれは全然意味ないので断薬と。2か月後AST27,ALT26と下がりましたのでメトトレキサート8mgで再開し4週服用しましたが断薬中始まった腫れが引いておりません。タクロリムス単剤での治療と、メトトレキサートとタクロリムスの併用ではどちらが効果がありますか?また私のような場合生物学的製剤を除き効果がのぞめる治療法は何でしょうか?
Q114.
現在リウマトレックスのみでわりと落ち着いています。今回別の疾患(他の科)で漢方薬を勧められましたが飲み合わせが気になります。サプリ(葉酸)は良くないと聞いたことがありますが調べても漢方との飲み合わせについては載っていません。漢方にもいろいろありますがリウマトレックスとの飲み合わせについて教えていただけたら幸いです。
Q113.
平成25年10月頃から、左側の歯に違和感(歯がとろけた感じ、グチャグチャした感じ)があり、その後歯、左耳の裏から首筋にかけて痛みが現れました。歯科、耳鼻科、脳神経外科等に行きMRIや血液検査した結果、異常無し。精神科で現在、リリカと言う薬を服用中です。
どこかに治して下さる保険のきく病院はありませんか?
↑平成27年10月

Q112.
2・3年前から手指を酷使すると痛みと共に浮腫みが生じ、鎮痛剤を服用すると症状が軽減する。という状況が続きました。実父と実姉が関節リウマチで姪がSLEという事もあり、もしかして自分も?という不安はありましたが、病院受診せずにいました。今年に入り職場が変わり新しい職場に強いストレスがかかったのか、朝の手のこわばりと手指の痛みが鎮痛剤を服用しても治まらず整形外来を受診したところ、リウマトイド因子124、抗CCP抗体435と高値でした。しかしWBC・血沈は陰性との事で発症前の状態との診断で、リマチル100㎎2T/2×で開始となりました。内服開始後約1週間経過した頃に急な倦怠感と高熱があり「無顆粒球症」の診断でリマチル中止、痛みに関してはロキソニン内服で経過観察の状況になりました。それからは朝のこわばりの時間が長くなり、痛みが強い時は鎮痛剤服用しないと仕事が出来ない状況が続きました。先月2か月ぶりに受診するとリウマトイド因子135、抗CCP抗体760と更に数値が上がっていましたが、相変わらずWBC・血沈は陰性との事で鎮痛剤で経過観察となりました。このまま次回予約日の2か月後まで経過観察でいいのか不安です。因みに採血検査以外の検査は行っていません。
↑平成27年1月

Q111.
現在、血清反応陰性脊椎関節炎を治療中でリウマトレックスを服薬中ですが改善が見込まれず、医師と相談しレミケードかヒュミラの使用を検討中です。違いについてはわかったのですが、どちらがより効果があるのかがわかりません。また、レミケードを使用したとして抗体ができ効果減弱のためヒュミラに薬を変更しても、その抗体のせいでヒュミラが効かなくなるということはあるのでしょうか(逆も然り)。

Q110.
関節 リウマチと診断されて4年、初期より専門医師と相談しながら治療しており関節には所見は無い状態です。現在はメトトレキサート16mgとプログラフ1.5mg/日を服用していますが、最近、CRPが制御不足の傾向で今月は0.4から1.1に上昇しました。注意している間質性肺炎の指数のKL-6は半年前から1000前後で推移、CT撮影では軽度の間質性肺炎で1年前(KL-6は600)と変化無しの診断です。医師とは生物学的製剤の導入について十分に話し、アクテムラ、オレンシア、ヒュミラを勧めらその選択に悩んでいます。この様な症状での生物学的製剤の選択について一般的なアドバイスをお願いします。
↑平成26年11月

Q109.
昨年から、左の小指の痛みと右膝の痛みに悩まされています。(レントゲンで、小指と膝に変形がみられました。)数日前、リウマトイド因子の検査を受けて結果待ちですが、検査を受ける前に小指の痛みを和らげる為に、ファルネゾンゲルを処方されました。この薬は、関節リウマチで痛む指に塗る薬と聞きましたが、関節リウマチと診断される前から使っても大丈夫なのでしょうか。朝の強ばりと痛みがある時に塗ると、少し和らぎます。


Q108.
母が1年半程前に関節リウマチと診断(RF陽性、CCP陰性)されました。診断後ヒュミラ投与とメトトレキサート投与しました。早期診断、早期治療のおかげCRPも陰性となったそうです(特に他に大きな持病はないです。)そこで、先生からヒュミラを止める(メトトレキサートは飲み続ける)ことを勧められました。私が色々調べたりした知識によると、リウマチは治らない、しかし生物学的製剤のおかげで、一生薬を飲み続けることで今の状態を維持できるか、少し良くなるという理解です。母の主治医がいうように本当にヒュミラを止めてよいものでしょうか。確かに薬を飲み続けることによって薬が効かなくなるということもあるようですが、また再発したら飲み始めればよいというものなのでしょうか。このまま、ヒュミラを飲み続けた方が安全なのではないかと思っています。もしくはメトトレキサートを止めてヒュミラにしたほうがいいのか等よくわかりません。現在の寛解後の一般的な考えを教えて頂けませんでしょうか。


Q107 60代男性です。5年前に左手親指関節と手首が痛みメトトレキサートを服用しましたが痛みが改善しないため、翌年MTXを中止しプレドニンを25mg服用。その後10mgまで減らしましたが、その後右肩も痛み出し、現在プレドニン6mg、メトトレキサート12mg、セレコックスとロキソニンを服用しています。RFと抗CCP抗体は-ですがCRPが1.0~2.4と高く左手首の痛みが続いています。関節リウマチと断定できないと感じているのですが、副作用の事を考えるとメトトレキサートや生物学的製剤の投与を続けることが心配です。

↑平成26年8月


Q106. 私は75才。H24年始左手首に腫れが出てCCP174で関節リウマチと診断され、メトトレキサート(リウマトレックス)4mg/週・葉酸(フォリアミン)5mg/週を服用中。H26年1月始少々腫れた以降腫れ痛み共全くなく、MMP3は89。以上より、メトトレキサートは75才の高齢者には重篤な副作用のリスク大に付け、服用制限は何才迄で、服用OKなら何mg/週迄で、その時の葉酸の服用量はどのくらいですか?私はメトトレキサートを2mg/週にしたのですが、日本での処方は4mg/週が最低と決ってると聞きました。

↑平成26年7月


Q105.関節リウマチを発症して3年になります。当初の症状は手指の関節痛で、りウマトイド因子(RF)値90前後でメトレート2㎎を週2錠服用していました。服用後は徐々に関節痛は軽減しましたがRF値は上昇を続け、現在メトレート週6錠に増え、フォリアミン週2錠、エンブレル25㎎を使用し7か月経ちましたが、RF値は上昇を続け410になっています。春先は痛みますが、現在自覚症状はほとんどないのに、RF値が上昇し続けています。このままエンブレルを続けて意味があるのでしょうか。

 


Q104
.関節症性乾癬は完治はしないですか?またヒュミラをやる予定なんですが一生続けるのですか?

↑平成26年4月

Q10
3.関節リウマチと診断されてから7年経ちます。診断後すぐにリウマトレックスを処方され4mgから16mgと増量されましたが、特に副作用もありませんでした。また早い時期から生物学的製剤も併用しており、レミケードからアクテムラに変えてからはリウマトレックスを徐々に減薬しております(約3か月前より)。現在は8mgに減らしているのですが、ここ数日手首に軽い痛みを感じるようになってきました。これは減薬のせいなのか、時季や使いすぎのせいなのか判断しかねております。次の診察日まで2か月弱あるので、もう少し様子をみて改善されなければリウマトレックスを少し増やしてみたほうが良いでしょうか?
↑平成26年2月
Q102.Q99の相談をした50代女性です。レミケードを6回行った後に、アクテムラ点滴1回、皮下注射を6回ほど打っています。CRP0.5、MMP100程度にまでなりましたが、肩やあちこちの関節がズキッと走るような痛みやうずくような痛み、そして骨が軋むような痛みがあります。特に両肩の痛みはひどく、物をつかむこともできません。先生はアクテムラ注射の効果がでているとおっしゃっていますが、このまま肩の骨が破壊されるのではと心配しています。再度ご指導いただけると嬉しいです。リウマトレックス2㎎週2錠、フォリアミン1錠を飲んでいます。
↑平成26年1月
Q101.昨年4月に突然手の甲が腫れて病院に行った所関節リウマチと診断されました。今はメトトレキサートを毎週日曜日に服用していますが、いっこうに改善されず、精神的に追い詰められています。このまま同じ病院で良いでしょうか?他の病院にも行った方が良いですか?
Q100. .母(83歳)は極めて重篤なリウマチ患者で、現在車いす生活を送っています。手は変形し、首などの痛みが激しい毎日です。そのような患者に、生物学的製剤治療は有効でしょうか。痛みだけでも和らげ、残りの人生を少しでも楽しく過ごしてもらいたいのですが。現在有料ホームで生活しています。
↑平成25年12月
Q99.関節リウマチになって約2年になります。リウマトレックスを服用すると、肝臓値が高くなるので、週4㎎と生物学的製剤を使っています。当初はエンブレル50㎎でしたが、昨年12月に痛みが強くなり、今年の2月よりレミケードを開始しました。レミケード4回目から体重1㎏に対して、6㎎に増加しましたが、体調が思わしくありません。手足の腫れ・足首・膝・肘の腫れ、機能障害で物に触れるだけでも、激痛が走ります。今後どうなっていくのか不安でたまりません。医師は、倍に増やしたので様子を見る態勢ですが、2か月の注射が1か月も持ちません。動けない状態なので、不安でたまりません。

Q98. 私はリウマチ性多発筋痛症の疑いがあるということで、現在、血液検査の結果待ちです。リウマチ性多発筋痛症の治療法をネットで調べると、ステロイドでは完治しないどころか、悪化させるだけと記載してある記事を読みました。こちらの記載では悪化させるステロイドによる治療しか掲載していません。こちらではステロイドによる治療法しか知らないのでしょうか。他の治療法はないと考えているのでしょうか。
↑平成25年10月
Q97.祖母(87歳)が間質性肺炎と関節リウマチを患っています。最近では特に手足のリウマチの痛みがひどいらしく、歩行が困難になっており生活に支障をきたしています。良い治療法はありますでしょうか?
Q96.リウマトレックスを数か月内服して効果をみることをせずに、リウマトレックスを内服してすぐにレミケードを使用することはあるのでしょうか?
Q95 四年ほど前に関節リウマチの診断を受けました。最初はメトトレキサート錠剤を飲んでいましたが肝臓の数値が上がり、アザルフィジンになりました。大きい薬が飲めない私は薬剤師の方が粉砕してくださり飲んでいます。ただ腸溶薬なので粉砕して飲んで効力があるのか不安です。3分割でもつらいので小さい粒のお薬などありますか?
Q94 プレドニゾロンという薬(腎上腺に関係ある薬について)は、目の病気たとえば加齢黄斑変性などが起こりやすいですか?
↑平成25年7月

Q93.
平成24年4月に関節リウマチと診断され、現在リウマトレックス12mg/week、プログラフ3mg/day、プレドニゾロン5mg/day等服用中で、今後プレドニゾロンをもう少し減量していく予定です。しかし、左手首の痛みがなかなかとれません。検査値はCRP0.07、リウマトイド因子29と順調に下がってきているので、少々の痛みはがまんして(頓服的にロキソニン等で対処して)、このままの状態でいったらいいのでしょうか。個人的には、プログラフなしにして(効果を全く実感できない)リウマトレックスを16mgまで増やしてみたいのですが、主治医はリウマトレックス増量と生物学的製剤には消極的で、病院も生物学的製剤は扱っていません。

Q92
関節リウマチを発症して5年目ですが、最近更年期なのかホルモンのバランスも崩れがちで、つらく 痛い毎日です。副作用もあり、母子家庭なので働きたいのですが難しい状況です。生理前、排卵前に体中の血管、ももの筋肉、関節が痛く、足のうらはやけどの水膨れで歩くような痛みがあり、主治医にも話しましたが、リウマチの症状ではないといわれました。血を増やし、ホルモンを安定させ症状を和らげたいのですが。
↑平成24年12月


Q91
関節リウマチを発症してから約10年。右足の踝の関節が腫れ最初は関節リウマチと診断されずつい最近関節リウマチと診断され今はリウマトレクッスとエンブレルの自己注射をしてます。ただ10年という歳月が長く今では第3ステージ~第4ステージで薬の効果も低いと言われ最終手段は関節固定術と言われました。3~4年前に滑膜切除術もしたんですが結局良くならず・・。子供もいるんですがまだ小さくリスクも大きい、ただ正直痛みが半端ではなく日常生活が苦しいですこのまま薬を飲み続けるのか手術をするのか?

Q90.30年来重度喘息で一日もPSL(プレドニゾロン)が抜けない状況下で3年前PSL減量時に両肩に激痛を生じ診断されました。現在5mg/日喘息治療で内服中です。ストレッチという程のリハビリでなくても痛みが出てしまいます。減量の為歩きたくても体幹の筋肉痛が症じます。食事制限で減量に努めるしかないのですが、筋量も当然落ちてしまうのではないかと懸念も致します。病院の食事指導を受けながら実施した方が良いでしょうか?日常生活を取り戻すべく道が見つけられません。
↑平成24年10月

Q89.
平成16年から再生不良貧血の病になり、治療中で現在ネオラールとプリモボランで順調に生活していますが、今年正月ころから関節リウマチも発症しました、医師の指示でプレドニゾロンを毎日一錠ずつ飲んでいますが、ききめが弱くて仕事に差し支えています。副作用が少ない何か良い薬とかサプリメントはないのですか。
↑平成24年8月


Q88. 関節リウマチと診断されたのは3年前で、リマチルでよく効いていたのが昨年春ころから効かなくなり、昨年の12月からリウマトレックスを少しずつ増やしながら今は8錠になりました。しかし痛みはおさまらず、足の裏が特に痛みがひどくて、朝起きたときは足が前に出せないくらいまで痛みがひどくなりました。リウマトレックスを飲み始める前より痛みがひどくなってます。数値もMMP-3が飲み始め前は55.5で、CRPは0.3だったのが、5ヶ月たった今は、MMP-3が69.4までになりCRPは0.3です。手の関節の腫れも6箇所まで増えてます。リウマトレックスの副作用はないですが、MAX飲んでも効果がないような気がします。次の診断のときに腫れがおさまらなかったらリウマトレックスはそのまま飲み続けて、さらに違う薬をふやすそうですが、沢山薬飲むのは不安です。ステロイドは飲むと効リウマチ薬の本当の効果がわからないからと言われ、どうすればいいのか、わかりません。

↑平成24年8月

Q87.
関節リウマチと診断されたのが18歳の時で、現在は診断されて約4年ぐらいになります。初めの頃は症状も軽く病気を認められずに、通院するのも不定期でした。薬も毎日は飲んでなかったので、点滴の治療を勧められ、1年間ほどして薬物療法に変更することになりました。点滴治療をしていた頃は痛みも全く無かったのですが、薬物療法に変えた後から徐々に関節の痛みが出てくる様になり、現在は左手首、左肩が起床時に強く痛みます。それでも、警察官を志望していて受験を試みています。警察官の業務内容や特に警察学校では激しい運動などがあるのですが大丈夫なんでしょうか?
↑平成24年8月

Q86.
昨年10月より使い痛みから手首が痛くなり「手の外科」でMRIを撮り、滑膜の様子から「リウマチ」と診断されました。いまだに数値にはあらわれていません。左手の症状が顕著で右にもいくらかあります。リウマトレックスを週4錠4回飲んだところでムカムカしてきたのでそれを訴えたところ「じゃ、飲むのやめよう、そう症状が出てる訳でもないし」と言われました。今の所症状は手だけですが痛みがあり日常生活にも不自由しています。「治療したいので飲みますからください」と訴え週3錠になり2週間が経過しています。減薬してからは痛みが強くなりました。せっかく早く発見できたのに腫れもひかず段々痛くなります。このままでいいのでしょうか?FAQにあった滑膜除去手術はどうでしょう?
↑平成24年4月
Q85. リウマチ性多発筋痛症と診断されました。治療日数はどのくらいかかり、どういう経過をたどっていくのでしょうか?また、生活するうえで注意することなどありましたら教えてください。

Q84.
関節リウマチ治療を開始して半年です。現在、メトトレキサート(リウマトレックス®)6錠(12㎎)を服用しています。CRPは0.1~0.2です。治療開始4か月目に右手小指の関節が変形し、現在は右手薬指に同じ症状があり、このままでは数か月後に変形するものと思われます。ほかの症状は足の指の付け根の関節と手首が痛みます。先日、リウマチ専門医の主治医から生物学的製剤をやるなら自分の判断で申し出るようにと言われましたが、自分では決めかねています。血液検査の結果ではまだやるほどではないが痛みの症状の訴えから判断すると希望があれば開始するとのことでした。現在、薬の副作用はありません。生物学的製剤を開始する判断基準はあるのでしょうか。高額な薬代や副作用、開始したら投薬を簡単には中止できないことなどから自分から生物学的製剤の使用を希望するとは判断できません。ご助言をお願いします。
↑平成24年2月


Q83
.
現在、関節リウマチで治療中です。主治医の先生は整形外科のリウマチの認定医ですがメトトレキサート4mg/週のみで痛みは取れていません。主に手と足の指と手首が痛いです。(CRP0.1以下、白血球7,000~10,000、赤血球400~420万,抗CCP抗体100以上)痛いかどうかは先生が決めるとの事で痛み止めは他医院で処方してもらってます。感染症もよく罹る気がします(帯状疱疹や膀胱炎、リンパ節炎)。こちらも他医院で薬の処方はしてもらってます。主治医にも伝えますが、副作用ではないとおっしゃいます。このまま、現在の先生のもとで治療を続けるべきでしょうか?内科系の先生にかわるべきでしょうか?

 
Q82
.母親が関節リウマチでした。私自身も関節の腫れなどが治りにくい時に血液検査をし、反応はあるが治療の必要はあまり感じられないと言われてきましたが、今年の9月の始めに右手首に痛みと腫れが現れ、血液検査の結果、抗CCP抗体30.3と出ました。すぐに治療が始まると思っていたのですが、なにも始まらず腫れを抑える湿布(ロキソニン)がだされただけです。約2か月経過しています。腫れや痛みは軽減してはいますがこのままでよいのか不安です。飲み薬(抗リウマチ薬)などの治療はどれくらいの数値から始まるのでしょうか?
↑平成24年1月
 
Q81
.メトレート(メトトレキサート)6㎎/週と葉酸を服用していますが数値が上がりさらに2㎎/週追加で服用。しかしCRP0.61、リウマトイド因子定量42まで上がるが、肝臓の数値も上がっているためこれ以上メトレート(メトトレキサート)を増やせない状態で、医師から生物学的製剤ヒュミラを勧められました。本に副作用は悪性腫瘍、リンパ腫と書いてありました。現在朝のこわばりや突っ張りがありますがそれよりもメトレート(メトトレキサート)の副作用か疲れやすく頭も痛く体がだるい方が苦痛な状態。一般的にどれくらいの状態数値で生物学的製剤をやるべきなのか?生物学意的製剤をやり更に他に苦痛がおこらないか判断に苦しんでいます。
 
Q80
.20年間アザルフィジンを飲んでいましたが、手首の可動範囲が狭まり、足の指も変形し痛みもあったので(この時CRP1)リウマトレックスに変更しました。しかし、3か月後間質性肺炎になり投薬を中止。現在アザルフィジン、リマチル、プレドニンを飲んでいますが、CRP3.58となり、生物学的製剤を勧められています。副作用(肺炎)が心配で決断できずにいます。副作用について教えてください。(一度肺炎を起こしているので心配です)今後どのようにしていったらよろしいでしょうか。
Q79.関節リウマチ発症から約5年、最近手首の痛みが強くなり、現在RF48、CRP0.37です。服用薬はリマチルとナボールです。書籍によると、関節リウマチと診断されたら最初からメトトレキサートなどの効果の高い薬を積極的に使用する治療が多いとありますが、現在通院している病院では、穏やかな薬(リマチル)から徐々に効き目の高い薬に替えていく治療方針です。痛みと関節破壊が心配ですが、このままで良いのでしょうか?
Q78.10年前発症し現在リウマトレックス2回/週、プレドニゾロン5mg/日服用中です。両手首の可動域制限、亜脱臼ありです。左膝の炎症あり、状態に応じて副腎皮質ステロイド注射をしており、日常生活はおくれていますが最近は手首も膝も早く症状が進んでいる感じがします。2年前にレミケード点滴を行い効果もありましたが、5回目より点滴中にアナフィラキシーショックのような状態になってしまい中止となりました。これは抗体ができたという事ですか?他の生物学的製剤は使用できないのでしょうか?

Q77.
昨年2月から右手指、手首、両肩が痛くなり、4月に関節リウマチ(抗CCP抗体100以上)とシェーグレン症候群の診断を受け、リウマトレックス8mg/週とセレコックス400mg/日の治療を受けていました。既往症として、慢性胃炎(タケプロン300m/日)慢性肝炎(HBS抗原あり、抗体なし、20歳から3年ほど服用しましたが30歳位からは風邪などひくと肝機能の数字は少し高くなりますが、薬を飲むことなく安静にしてると正常値になります)。今年3月位から両足にも症状が出始めリウマトレックス10mg/週,7月より12mg/週になりCRPは0.1mg/dlです。主治医は、肝臓のことを考えると今後も生物学的製剤を使う予定はないとの判断です。
Q76.関節リウマチ発病後1年となりました。両手のレントゲンは異常はありません。また、血液検査でも正常です(RF定量3.0未満、MMP-3 74.1)。症状は両手、両足、両肩に14箇所の軽い痛みが続いています。治療はメトトレキサートを8m/週・葉酸5m/週とロキソニンテープを痛みが増した部分に貼っています。メトトレキサートによる副作用の発生も血液検査で異常はありません。主治医は現在の治療を継続するとの方針ですが、現在の状態が続く限り、メトトレキサートを今後(例えば数年)続けることが必要なのでしょうか、また、メトトレキサートの長期間の服用は問題はないのでしょうか。
↑平成23年11月
Q75.1か月前から、起床時に手のこわばりが1時間以上続き、その影響か握力が低下しているような症状と指の関節の痛みがあります。足関節が特に痛みが強く、朝や、夕方~夜にかけて痛みがあります。整形外科を受診し、赤沈、CRPは陰性、リウマチ因子定量(LA)は45、抗ガラクトース欠損IgG抗体は19.9、抗CCP抗体は0.6でした。天候の悪い日は、膝、肘、など左右対称の痛みがあります。セレコックス100mgを2錠/日内服していますが、痛みが続いています。関節リウマチの判定基準は3点といわれ、経過観察で半年後に受診予定です。もっと早くから、関節リウマチの治療は可能なんでしょうか?リウマチの専門医の方がよいのでしょうか?
↑平成23年10月

Q74.
2009年7月に、リウマチ性多発筋痛症と診断され、プレドニゾロン10mg/日を服用し始めました。だんだんCRP値も減少して、朝プレドニゾロン2mgまでになりましたが、2011年7月CRP値が0.82となり、朝プレド二ゾロン2mg・アザルフィジンEN500mgを服用しています。(週に一度ボナロン35mgを服用)、まだ朝の服用前と、夜に少し痛みがあります。この病気は治るものでしょうか?セカンドオピニオンを受けてみたいと思いますが、専門の先生はどのように探せばよいでしょうか?
↑平成23年9月
Q73.61歳の母は人差し指が変形し痛みを伴っています。病院では関節リウマチと診断され高齢だから仕方ないと言われシップを処方されただけでした。シップを貼っても、痛み止めを飲んでも、座薬をいれても痛みはとれないままでいます。最近は包丁を握るのも苦痛のようです。何か良い治療法はありませんか?高齢だから仕方ないと諦めてこれからずっと痛みを耐えて生活していかないといけないのでしょうか?

Q72.
現在リウマチの治療を始めて10か月です。メトレートを16mg/週服用していますが、関節の痛みがなかなかとれず今まで痛まなかった関節まで痛くなってます。担当医は内科の先生です。関節の破損の程度が知りたいのですが 整形外科にもかかるべきでしょうか?今かかっている病院にはリウマチ専門の整形外科は在りません。

Q71.
60歳の母が昨年の暮れに関節リウマチと診断され、リウマトレックスとプレドニゾロンで痛みを緩和しながら治療をしていましたが、6月に胆のう癌が見つかり手術をして、ジェムザールという抗がん剤による補助療法を開始しました。ジェムザールとリウマトレックスを合わせて飲むとガンが大きくなるので、ガン治療を優先するならリウマトレックスは飲めない。しかしプレドニゾロンだけではCRPが上がってしまい、リウマチの医師からアザルフィジンEN錠を処方されました。これなら一緒に飲んでも大丈夫ということですが、同じ抗リウマチ薬なのに、本当に問題は無いのでしょうか?

Q70.
Q08の関節注射は「ステロイドの注射」とは異なるものですか。この効果についてはどのように考えられていますか。
Q69.2008年11月に関節リウマチと診断され 飲み薬(リウマトレックス プレドニゾロン)を数か月飲みましたがCRPが上がり続け2009年6月からレミケードの点滴とリウマトレックスの併用でCRPが、劇的に下がり0.02~0.05等の値で推移していましたが 2011年の3月11日の震災後4月CRP0.34 6月CRP0.59と上がり ほとんど無かった痛みも出てきました。レミケードが効かなくなってきたのでしょうか?
↑平成23年8月
Q68.関節リウマチと診断されて、3か月で急激な進行をしています。症状の経過により、医師から生物学的製剤を進められました。生物学的製剤を使用し、長期間治療していると効かなくなってしまうことはないでしょうか。その際に、他に使える薬がないのではと心配しています。今、使用してしまうことは良いかどうかを悩んでいます。
Q67.発症して2年経ちます。始めの半年はアザルフィジンを飲んでいましたが効き目があまりなく、メトトレキサートに変更し副作用も多少ありましたがだいぶ症状が和らぎ、今は関節リウマチであることも忘れられるくらいになりました。先日定期検査でレントゲンをとり、お医者様にわずかに骨破壊の進行がみられるので生物学的製剤投与を検討するようにすすめられました。以前に症状は軽い方だと言われたのもあり、副作用や治療費を考えると気がすすみませんが、将来のことを考えると生物学的製剤を使用するべきなのでしょうか。
Q66.約半年前から週に4回くらい片手ずつなのですが、手のこばわりと手関節の痛みが続きます。また指がくっついて痛みがするどいです。気管支喘息で通院しているのですがその時に検査をした関節リウマチの数値は40でした。RAテストは4でCRPは0.69、Ig-Gが689でした。朝晩、喘息の薬の他にプレドニンを10mg/日ずつ服用して発作時は、デカドロンを2A点滴してします。今も特に左手の指第2関節に痛みがあります。整形外科を受診をした方がいいのでしょうか?

Q65.関節リウマチと診断され1か月、現在リウマトレックス服用中です。ゼオライトを購入しましたが、このゼオライトはデトックス効果がありとても良いようですが、実際効果はありますか?薬との併用は安全でしょうか?海外では医薬品扱いの為医師の処方で服用するようです。
↑平成23年7月
Q64.初期の関節リウマチで、治療(リウマトレックス8mg/週)を始めて3週目になりました。肺炎球菌ワクチンの予防接種のことを知り本で調べたら、肺炎球菌ワクチンは免疫抑制剤を使用している場合、免疫効果が期待できないため禁忌であり、治療開始前が接種対象推奨ということでした。免疫抑制剤使用中の患者が肺炎球菌に感染するとリスクが高く、重篤になりやすいと書いてありました。今後このワクチンは接種できないのでしょうか。またインフルエンザワクチンは接種可能なのでしょうか。
↑平成23年6月
Q63.現在関節リウマチの初期症状で治療をはじめて半年です。メトレート錠8mg/週を飲んでいるのですが、どんどん症状が悪化しているように思います。主治医に伝えているのですが今のまま続けましょうとの事。生活に支障がなかったのにかなり無理になってきました。このままこの治療だけでよいのでしょうか?専門医にかかっています。
↑平成23年5月

Q62.関節リウマチの治療に入って3年になります。検査結果はさほど悪くないといわれていますが、一日中手足がむくんでつっぱり、痛みます。最も困っているのは両足のかかとが痛くて歩行困難なことです。毎朝プレドニン1錠を飲んでいます。肩関節、股関節も痛みます。肝臓、膵臓、心臓がよくないので、飲める薬に制限があり、自分で漢方薬をのんでますが好転しません。サポーターや杖、また、整体など工夫していますが,根本的な痛みは増える傾向にあるのでつらいです。せめて、かかとの痛みをとる方法はないものでしょうか。痛み止めをもらいましたがアレルギー体質なので発疹やかゆみがでます。温湿布なども試していますが、痛みがつらいです。

Q61.関節リウマチ歴2年で現在メトトレキサート8mg/週とエンブレルを使っています。DAS28で3.0程度ですが、東京の会社員で営業をしており、もし放射能をやや多く外であびた場合に、これら薬は続けていても大丈夫でしょうか。
↑平成23年4月
Q60.短期間で薬を変更することについて質問します。2009年11月からインフリキシマブ(商品名レミケード)を使用し、効果があまりなかったため、2010年7月からエタネルセプト(商品名エンブレル)を使用し、症状が治まり、時には散歩もできる状態です。しかし最近2010年9月から販売されたアバタセプト(商品名オレンシア)に変更すると医師から告げられました。このように、短期間で薬をかえて副作用など大丈夫でしょうか。
↑平成22年12月
Q59.私は関節リウマチになって3年です。血液検査でRF定量(抗ガラクトース欠損IgG抗体)450まであがってきてます。薬はアザルフィジンEN錠をずっと飲んでます。このまま様子をみていればよいのでしょうか?
Q58.関節リウマチ歴15年になり現在マレーシアに住んでおります。5年ほどゴルフをしていましたが、最近手首に痛みが始まり、痛み止めを飲んでもあまり効果がありません。また、指先に力が入らずゴルフはできなくなりました。指先に力が入らないのは病気のせいでしょうか?どのような改善方法などありますでしょうか?日本での治療の時はよく握力のチェックがありましたがこちらではありません。現在副腎皮質ステロイドを1週間に一度1/2錠飲んでいます。これを続けても大丈夫でしょうか?
↑平成22年11月
Q57.母は現在61歳。4年ほど前に関節リウマチと診断され治療を行なっています。
右膝に人工関節が入っており、そのリハビリをしている矢先、一昨年夏に悪性リンパ腫(非ホジキンリンパ腫、びまん性大細胞型B細胞性リンパ腫、ステージⅣA)が分かり入院、治療を行いました。他に心臓病、糖尿病などの既往歴があります。半年の入院で体が弱り、右膝の痛み、足のしびれがひどくなり、手を貸さないと歩けない感じです。がん治療は関節リウマチを悪化させるのでしょうか?
Q56.78歳の母が関節リウマチの激しい痛みで苦しんでいます。副腎皮質ステロイドとプログラフを処方されて4か月経ちますが、痛みが治まらないばかりか、だんだん強くなっていくようです。間質性肺炎の既往症があり、これ以上強い薬は使えないといわれています。一部の整形外科では、レーザー治療で痛みをとる方法があるそうですが、効果はあるでしょうか?
Q55.妻が関節リウマチと診断されて2年近くなります。手が段々太くなり、本人もなげやりの気持になっています。これから先、どの様に話し合えばよろしいでしょうか?
Q54.プラセンタ注射はリウマチに効果はありますか?
Q53.レミケードはTNFαが除去されると聞きましたが、健常な人よりも少なくなったり、まったく無くなってしまうのでしょうか。
Q52.強直性脊椎炎にサラゾピリン(商品名)、アザルフィジンEN(商品名)、ペンタサ(商品名)を使用するといった内容をインターネットで見ましたが、関節リウマチや潰瘍性大腸炎に使う薬が、なぜこの病気に使われるのかが分かりません。作用機序など分かれば教えてください。
Q51.抗ガラクトース欠損IgGが20.9です。関節リウマチと診断されました。痛みがひどい訳ではないですが、手を開いたり握ったりすると関節に痛みとじっとした後は動きにくいです。この数値では薬物による治療が必要なのでしょうか?
Q50.レミケードとエンブレルについて、良い点と悪い点を教えてください。
Q49.母が関節リウマチなのですが、心臓の不整脈も起こっている為、病院から貰っている薬の効果が無いようです。貰っている薬はアザルフィジンという物で、現在飲んでいる不整脈の薬はテノーミン・ラニラピッド・ワーファリンです。今でも痛みは強くなり、軽減する方法を教えてください。
Q48.79歳の母は5年前に間質性肺炎と診断され副腎皮質ステロイドの服用を始め、その後関節リウマチを発症しました。専門医の話では、間質性肺炎はリウマチ性のものかもしれないとのことです。副腎皮質ステロイドは15mgから始めて今は5mgにまで減量しておりCRPは16.0から0.2にまで下がりましたがMMP3の数値が下がりません。痛みはほとんどないようですが最近手指の関節が変形してきたためリウマトレックスの服用を薦められています。肺の方はレントゲン検査で顕著な変化はみられていません。間質性肺炎の発症が副作用として挙げられているリウマトレックス等の抗リウマチ薬を服用すべきかどうか躊躇しています。関節リウマチの進行を止めなければ肺炎が進むのでしょうか? 抗リウマチ薬を使う方が肺への悪影響が大きいのでしょうか?
Q47.海外で治療するに当たり何を気に掛けておくべきなのか、どんな本を読みどんな準備が必要なのか、アメリカの病院事情はどうなのかを教えてください。
Q46.レミケードとインフルエンザ予防接種について
Q45.インターフェロンとの因果関係について
Q44.病院でレミケードを使用することを薦められています。現在、リウマトレックスとプレドニンを服用しており、CRPは0.1以下になっております。私としてはホームページなどの表記を読む限りエンブレルのほうを選びたいのですが、レミケードでなければならない理由もあるのでしょうか?

Q43.エンブレルについて、どのような薬なのか、費用についてなど教えてください

Q42.手首等の腫れと痛みで不自由を感じています。滑膜除去手術で痛みが取れのであれば、手術をうけたいと思っています。また、プレドニンの量を減らすのにこの手術は有効ですか?
Q41.悪性リンパ腫と診断され、抗癌作用のあるアガリスクを飲み始めました。以前新聞に、粉末舞茸(ベータグルガンが多く含まれている健康補助食品)が関節リウマチに悪いと載っていたと聞き、同じ様にベータグルガンが多く含まれるアガリスクが関節リウマチに悪いのではないかと心配しています。また、アガリクスの他、フコイダンという健康補助食品を服用しようと考えていますが、関節リウマチに悪い影響はないでしょうか?
Q40.関節リウマチは湿度が高いといけないと聞きますが、この時期加湿器で乾燥する室内の湿度を調整してよいものでしょうか。だいたい何十パ-セントぐらいだったら加湿してもいいのでしょうか?
Q39.活性Ⅱ型コラーゲンは、関節リウマチなどの痛みに効果があると効きました。本当でしょうか?
Q38.知人から葉酸はリウマチに良くないと聞いたのですが本当でしょうか?
Q37.先日ラジオの中で医学博士梅田先生のハ-ブのキヤッツクロ-が効果的というお話を聞きました。詳しく教えてください。
Q36.関節リウマチで破骨細胞により、骨破壊を引き起こしているならば、ビスフォスホネート製剤を一緒に服用することで、より改善が期待出来ないのでしょうか?
Q35.リウマトレックス服用の副作用として、白血球が減少するということはあるのでしょうか。
Q34.レミケード・エンブレルの治療は、がんに影響を与えますか?主治医に聞くと日本での使用がまだ短いためか、がんとの因果関係は発表されていないが、何とも言えない、と言われています。
Q33.リウマトレックスは突然効かなくなる事があると聞きます。どうしてなのでしょうか?サイトカイン阻害薬と併用すると良いと聞きますが、如何でしょうか?
Q32.関節リウマチの症状として、骨髄までの炎症等というのは、あるのでしょうか。
リウマトレックスを服用しているのですが、リウマトレックスの影響で腫瘍ができるということは、考えられますか?
Q31.頸椎固定術を受けたのですが、術後数年経過しているのですが、首の痛みやはきけ、めまい、頭痛、痙攣が起こるようになり、症状は悪くなってきています。主治医の先生に診ていただいても、吐き気止めの点滴をしてくれるぐらいで、自宅で様子を見るようにいわれます。首を固定しているからそうなるということなのですが、頸椎固定術の手術を受けると、このようなことになるのは、しょうがないことなのでしょうか。吐き気止め以外に治療の方法はないのでしょうか?
Q30.家族が現在医大に通い治療を受けています。知り合いから漢方のいい医者がいるとか勧められるんですが、何件の医者を掛け持ちで受診してもいいとは思われないので見送っています。とりあえず痛みがなくなる治療を受けさせたいと思っています。よきアドバイスをお願いします。
Q29.エンブレル皮下注射をおこなっています。最近咳痰が出て困っています。耳は中耳炎、鼻は副鼻腔炎になっています。これは副作用ではないかと思うのですがどうでしょうか。
Q28B型慢性肝炎の薬剤投与をしています。肝機能改善効果が少なく次の薬剤が検討されています。最近関節リウマチを発病し、殆どの薬が肝機能に影響するようでこのような場合投与できる薬剤がありますか。
Q27.オーストラリア在住です。リウマチ性の関節炎と診断され、プラケニル(ヒドロキシクロロキン)を1日300mg処方されました。副作用は極めて少ないとしか説明がなく、眼科検査などのことも説明がなく、また、血液、レントゲンの定期健診に関しても説明がありません。とても不安で薬を始める決心がつきません。2か月前に手首に副腎皮質ステロイドの注射をしてから痛みも楽な状態が続いています。薬は今、始めるべきなのでしょうか?そして、量は適切でしょうか?
Q26.CRPが高い(CRP4.3)割には苦痛は少なく 日常生活にさほどの支障はありません。現在、メトトレキサート服用を医師より勧められていますが、慢性アレルギー鼻炎があることと、結核 間質性肺炎などを恐れて、服用を拒否しています。指の変形などは起こるなら発症後早い時期から変形が起こると聞いています。個人差があるでしょうが車椅子が必要なくらいの骨破壊や、指の変形などは、今後考えられるのでしょうか?その可能性がきわめて少ないなら、副作用を恐れながらのMTX服用は避け、関節リウマチそのものの勢いが下がってくれるのに期待という選択をしたいのですが、どうでしょうか?
Q25.74歳の父ですが、副腎皮質ステロイドを減らすため抗リウマチ薬(ミゾリビン、タクロリムス)を勧められています。場合によって白血球除去療法(LCAP療法)を併用とのことですが、体力もないのでできれば抗リウマチ薬を使わずいきなりLCAP療法を試してみたいのですが可能ですか。
Q24.今まで、メトトレキサートカプセルを服用していましたが、変化がないので、メソトレキセート錠2.5に変わりました。メソトレキセートを使用することはありますか?
Q23.「掌せき膿庖症関節炎」と診断され、膠原病科に通院しています。「掌せき膿庖症関節炎」はリウマチの一種なのでしょうか?現在アザルフィジン服用しているが、効果がないためリウマトレックスを進められました。強い薬のため、服用をためらっています。どうすればよいでしょうか?
Q22.私は、悪性腫瘍患者で、再発、転移防止のため、免疫活性のための、漢方薬やサプリメントを飲んでいます。関節リウマチの治療は免疫を抑制した方がいいと聞きますが、関節リウマチの治療はがんには悪く、がん再発防止のためにすることは、リウマチを悪化させるのでしょうか。
Q21.中国から質問です。私の父親は関節リウマチの難病にかかっています。病名は中国語で言うと、毛結合性滑膜炎ですが、多分増殖する関節リウマチの一種ではないかと思います。 日本に良い治療がありますか?中国では、良い治療方法が見つかっていません。
Q20.関節リウマチの初期治療で骨の変形もないのに、副腎皮質ステロイド(プレドニン)を服用していますが、本などには、重度や特別な限りは使用しないと書いてあります。現在プレドニンは1日に12.5mgも服用しています。今月からは新たにアザルフィジンENが追加されました。あとの副作用やリバウンドを考えるとなるべく副腎皮質ステロイドは使ってほしくないのですが、このままでよいのでしょうか?
Q19.関節痛が始まり2年になり現在通院しています。午前中は膝、手、肘、肩がこわばり痛みが激しいです。筋肉注射は効果があるが副作用もあると聞いています。 私と同じ様な病状の方がどのような療法を行っておられるのか、教えてください。
Q18.疼痛緩和目的の罨法について、教科書の記述が出版社によって異なります。活動期でも温罨法や湿布を行うというものと、急性期の炎症には温罨法は用いない為、熱感・腫脹が強い場合は冷罨法、活動期を過ぎ、冷えによる疼痛が生じる場合は温罨法というものです。どちらが正しいのでしょうか?
Q17.膝に水が溜まります。水を抜く事の悪影響はないのでしょうか?痛みはあまりありません。
Q16.指先のシビレと手指の朝のこわばり感、むくみ感の為、2週に1回シオゾールの筋肉注射で、様子観察となってます。シオゾールの効果、副作用について教えてください。
Q15.海外で膠原病科のドクターにかかっており、メソトレキサートを週6錠(15mg)服用していますが、日本のある病院で多すぎると言われました。 一般的なご意見をお聞かせください。また リウマチ科には 整形外科系と内科系がありますが、それによって 薬の使い方の見解が異なることはあるのでしょうか。
Q14.数か月前に関節リウマチと診断され、薬をのまず鍼灸院に通い始めた所。まだ骨にはきていないということなのですが夜多少の痛みがあり不安です。進行をとめることは不可能なのでしょうか?
Q13.発症以来、リネステロン0.5mgを服用しています。そのため(医師の言)、皮膚が紙のように薄くなり、僅かな衝撃でも破けてしまいます。昨年は3度ほど縫合手術を受けました。薬を止めない限り治らないものでしょうか?
Q12.関節リウマチと診断後、治療開始したところ、リマチルや副腎皮質ステロイド(メドロール2mg)を使用てきましたが、効果が得られなかったりで、アザルフィジンENを使用したところ、ショックがでました。抗がん剤の使用を勧められていますが、(使用目的)に疑問を感じています。抗がん剤使用で得られるものはなにか?、また他の治療方法はないでしょうか?
Q11.関節リウマチのほかに心臓にも疾患があり、新聞でもリウマトレックスの副作用である間質性肺炎による死亡例が報告されたように、内科的な心配を持っています。現在整形外科の専門医に診ていただいていますが、知り合いに内科(膠原病)の専門医がいます。 どちらに診てもらうのがよいでしょうか。
Q10.腎臓病患者のため、非ステロイドの薬を飲めずひどい痛みがあります。非ステロイド薬は、腎臓に副作用があるのでしょうか。また、腎臓病患者が使用できる薬はないのでしょうか。
Q09.漢方・鍼灸などの治療で、多くの患者さんが治っている病院があるのですが、そういう事実に対してどう思われますか?
Q08.関節リウマチの治療で関節注射(キシロカイン、ケナコルトA、スベニールディスポ)をして頂ける病院はありませんか?
Q07.先日リウマトレックスを使用しましたが、副作用がひどく使用をやめました。他にも飲み薬は有るようですが、飲むのが怖くなり、今は温シップのみで我慢しています。
Q06.「ヒアルロジック7」という薬品について、病院で投与されている薬と併用してもよいのでしょうか?副作用・注意事項はありますか?
Q05.家族が、重度の関節リウマチでほぼ寝たきりの状態だか、医者にかかっておらず、本人が治療の意志を持ちません。どのように対処すればよいのか、悩んでいるのでアドバイスをいただきたい。
Q04.現在の医療技術(新薬や治療法等)について
Q03.「01症状について-Q4」では、「30%は治ると言われています。」と書いてありました。2年半前から1日リマチル100mgを1回飲んでいます。定期的に体を動かすようにしており、とても体調はいいです。いずれ薬をやめて完治したいと思っています。そんなことはありえることなのでしょうか?
Q02.10年来関節リウマチを患っています。完治することは難しいですか?
Q01.関節リウマチにかかった場合の最悪のケースとは?