2
 01.症状について
Q48.関節リウマチと反応性関節炎は上位概念とその1つの種類という関係なのでしょうか。もしくは全く関係のない疾患なのでしょうか。もしくは似た症状の疾患なのでしょうか。
↑平成28年11月
Q47.9年前より、関節リウマチと診断されましたが、採血をしても一度も出ません。左手が少し痛いかなと、思うぐらいです。一週間くらい前から、左の背中が痛くて、病院に行きましたが、背中を見ただけで、「リウマチですね」と云われました。自宅にあった、痛み止めの薬を飲んだんですが(バフアリン)効きません。左手の付け根あたりが痛みます。
Q46.10年くらい前に足首が腫れ関節リウマチの治療して寛解といわれました。でも2週間前くらいから左膝が腫れ炎症反応が高くなり抗生剤の点滴しても下がりません。痛みも微熱も有ります。寛解と言われても再発はあるのですか。
Q45.関節 リウマチ歴8年。リマチル→アザルフィジン→メトレートと投薬治療を続け、現在CRPは正常値、手指の腫れや痛みはなく支障なく生活を送れています。但し左膝に腫れと痛みあり。MMP-3の数値は治療を始めた頃から高く、3年前からは800越え、ここ1年は1200~1600越えです。免疫内科の主治医からは先月「症状からみてRAが原因の高数値とは断言し難い」としながらも生物学的製剤を強く薦められました。膝以外は治療開始以前のような調子なので、高額な治療に踏みきる決意が出きずにいます。MMP-3の高数値は何を表しているのでしょう?
↑平成26年9月
Q44.去年の10月から足の痛みでリウマチ科で経過観察中でした。3月に血液検査をした所、RF33、CPP18、Ig-G1909、r-G22,6、補体価51,7、赤沈1時間で40でした。CRP、MMPは正常です。担当医(膠原科)は関節リウマチではないとのことで経過観察するといいます。そして4月に足の裏がとても痛くなり担当医に言った所、検査をしてくれないので整形外科に行き、セレコックス100を飲んでいます。また1か月後に来てくれと言われていますが薬を飲んでもあまり変わりません。左手も少しこわばっています。セレコックスだけであと1か月も放置してても大丈夫でしょうか?足の裏と指がかなり腫れた状態です。手はこわばりだけで生活に支障はないです。私は関節リウマチではないのでしょうか?
↑平成26年8月
Q43.関節 リウマチは手の指だけかと思っていたら、全身の病気だと知りました。そういえば、最近は手の指の関節だけでなく、足の付け根も少し痛い気がします。関節リウマチが進行すると歩けなくなったり、車椅子の生活になるのでしょうか?また、腰痛で朝起き上がりにくいのも、関節リウマチが原因の場合もあるのでしょうか?将来起き上がれなくなることもあるのでしょうか?先行きが不安です。リウマチ体操で、進行が防げたり、進行の程度を下げることができますか?

↑平成26年7月
Q42.74歳38kg女性です。5か月ほど前リウマチ性多発筋痛症の診断を受けてその後関節リウマチの診断を受けました。2か月ほど前から午後3時頃になると動悸や頻尿、目の前がかすむ等の症状が起こるようになりました。血圧は朝130~75ぐらいだったのが155~85ぐらいになります。症状は3,4時間すると良くなることが多いです。この症状についてどういったことが考えられるでしょうか?膠原病と循環器系の薬等を服用しています。現在服用している薬は、ブレド二ゾロン11mg/日、メトトレキサート16㎎/週、胃薬、葉酸、睡眠導入剤、血圧の薬、狭心症の薬等です
↑平成26年4月
Q41乾癬性関節炎でリウマトレックスを飲んでいます。リウマトレックスを始めて10か月経ちますが,数か月前から痙攣が頻繁におきるようになりました。太ももや二の腕が多く,痙攣しない日はほとんどありません。薬の副作用なのでしょうか。それとも,ただの痙攣で気にするようなことではないのでしょうか。

Q40.2013年11月頃より朝、手の指が痛くて動かず何回か動かしているうちに治りましたが、最近は時間にかかわらず手の指を動かすと痛く動きにくいのですがリウマチの初期症状でしょうか?

↑平成26年2月

Q39.一度は関節リウマチと診断を受けましたが一般的な症状とあまりにも違っており本当に関節リウマチなのか未だによく分かりません。
・朝のこわばりがない~夕方にこわばりが来ます。
・炎症反応が皆無~何か所か整形外科でMRIも撮りました。血液検査にも出ません。
・両側性がない~右腕のみひどい。
・食欲が落ちません。
ですが、血液検査RA数値は44と微妙。リマチル服用で具合が悪くなり辞めるとRA数値が下がりました。
リウマトレックスはかなり有効で痛みはなくなりましたが関節リウマチかどうかが不明のまま、服用することに非常に怖さも感じます。リウマチ科に行くと「リウマチ」ありきで診察されますので他の病気の可能性はないのか気になります。何科を受診すべきなのでしょうか?

↑平成26年1月
Q38.関節リウマチとライター症候群のちがいは何ですか?またライター症候群は関節リウマチの内に入るのでしょうか?
↑平成26年1月

Q37.
昨年8月からリウマトレックスを服用し11月からヒュミラを注射していますが、痛みは早々に無くなり寛解らしいので、そろそろ薬の離脱をするのかと思います。しかし昨年秋から腫れていた足の親指が今年になって腫れが引いて、1月に爪を切ってから伸びません。先月、皮膚科医からは爪が生えてきていないと診断されました。関節リウマチではよくあるのでしょうか?原因は薬ですか?爪は剥がれてもまた生えますか?
↑平成25年10月


Q36.
生物学的製剤とリウマトレックスを併用することにより、痛みが全くないという状態を1年以上維持し、発症後5年程度経過している時点で関節の変形等が全く進行していない場合、今後もこのような実質的な寛解の状態を維持していけば(薬が使えなくなったり他の病気にかかるなどのアクシデントがないかぎり)、今後の10年・20年のスパンでも関節リウマチは基本的にほとんど進行しないだろう(QOLは現状維持のまま)、と理解していますが、そのような理解でよろしいでしょうか?

↑平成25年8月
Q35..リウマチの疑いで最初にリマチルを処方され、6日間服用し、その後リウマトレックスを朝2錠、夕方1錠服用しました。飲んだ日の昼過ぎからのどの違和感があり、夕方からは水が飲めなくなり、声もかすれました。医者は、副作用ではないといいますが、怖くて飲めません。こういう副作用は考えられないのでしょうか。
↑平成25年4月

Q34.2ヶ月前、夫が風邪を引いたようだと言って帰ってきました。熱も38~40℃位あり病院に行って薬、坐薬も使いました。薬が切れるとまた熱が上がり、それが二週間続きその後は37.2~8℃が二週間続いて平熱に下がりました。その間検査をしましたが特に異常なく、最後にリウマチの検査をしたところRF、抗CCP抗体が高値だと言われました。夫は関節痛やこわばりなどの症状はみられなく、病院の先生もこのまま様子をみましょうと言って、専門医に紹介もしてくれませんでした。本当にこのまま何もしなくてもいいのでしょうか?

↑平成24年12月
Q33. 父親が昨年十年間のリウマチとの戦いの末亡くなりました。今月に入って私にもリウマチの症状が現れました、父の症状は大変なもので手足の間接はひどく変形して最後の2年間は寝たきりとなりました。人によってリウマチの症状は差があるように思えますが、父からの遺伝だとすると私自身も父のような大変な状態になる可能性が高いのでしょうか。
↑平成24年11月
Q32. 2年前に関節リウマチを発症しました。手指のみの症状で、血液検査はMMPが少し超えただけでした。リウマトレックス服用で症状が完全になくなり、減量しながら薬を中止したところ2か月後にまた、痛みが出たため薬を半分の量で再開し、再度症状は改善しました。現在検査結果は全て異常なしです。おそらくしばらく様子を見た後、薬は中止となると思います。しかしわずかながらこわばりや痛み、腫れが続きます。症状はとても軽く通院が面倒なくらいですが半年以上改善していないので少し不安でもあります。ごく軽い症状が続き悪化もしていない場合、寛解とされるのでしょうか?
↑平成24年8月
Q31.1か月前に突然左薬指第2関節に紫色の血豆のようなものができ、色はすぐ消失したのですが、その直後にその指にレイノー現象が起こりました。2,3か月前にも右手指2本にレイノー現象が2回起きています。同時期に両人差し指に晴れと痛みがでました。平熱より0.5℃くらい上昇の微熱・疲れやすさ・時々全身に高熱時のような関節痛があります。整形外科を受診しましたが、CRP値・CCP・血沈・RF因子・X線すべて異常なしとのことで2,3か月後に再検査ということになりました。早期発見、治療開始が大切と聞きますので、今のままで大丈夫なのか心配です。また年齢的にも更年期障害の可能性もあるのでしょうか?
↑平成24年8月

Q30. 両手指、手首、肘の関節痛とこわばり、浮腫み、腫れがここ数年特にひどく、手や腕を酷使する仕事でしたので使い過ぎと過信しておりました。先日ついに四肢の浮腫み、しびれ、痛みと微熱、眩暈が出てダウン。脳クリニックで関節リウマチの症状を指摘されリマチル錠とダイスパスSR37.5㎎と胃薬を処方。喉の渇きや身体の痒み等あります。この程度は副作用と言えますか?また再度専門医にかかった方がよいですか。
↑平成24年8月
Q29.40代女性です。10代の頃の指関節の痛みから始まり、頸椎症、腱鞘炎、頸肩腕症候群、腰痛など絶えず体のどこかが痛む状態です。母がリウマチで体質が似ているということで湿布や鎮痛剤が処方されるだけでした。昨年尾骨骨折し、退職をよぎなくされました。その後両膝に激しい痛みがおき、多少よくなったきたものの1年経過した今も1日おき位のロキソニン服用で痛みをしのいでいます。総合病院の整形外科ではMRIで異常がないので気にしないようにとのことでした。心配なので個人病院で血液検査をしたところリウマチと判定されましたが3か月毎の血液検査で様子をみるだけのようです。いつからリウマチなのか初期なのかさえ判りません。母は薬の副作用のため治療できない状態です。もしかしたら副作用に敏感な体質も似ていると判断されたのかもしれません。求職中ですが、医師の「病気は意識せずに働いてよい」という言葉を信じてよいのかこれまでの経験で不安です。ほかに診ていただくとなると大学病院しかありませんが、紹介状を書いていただけそうにありません。経済的なことなどストレスフルなのでこのまま医師のおっしゃるとおり様子をみてストレスをためない方がよいのでしょうか?
↑平成24年4月
Q28.60歳の母ですが、2年前より徐々に膝などの関節の痛みを訴えていました。1年前くらいから微熱が続き、体重も10キロ程落ち、現在はお茶碗を持ったり、服の着脱など、日常生活がままなりません。最近では、耳が遠くなってきたり、うつのような症状もあります。また体のあちこちに氷ですーっとされているような感覚があると言います。整形外科で2回検査をしましたが、リウマチは2回とも陰性でした。CRPは1回とも高く(1回目にレントゲンではリウマチの可能性が高いと言われました)、指もかなり変形してきました。股関節のリンパも腫れています。本人は、2回とも陰性だったので、もう病院に行きたがりません。
↑平成24年3月


Q27.
私は30歳代の女性で3年前から朝のこわばり両手指・第2関節・付け根・手首・肘・両膝・肩の関節の痛みで整形外科を受診。検査しましたが異常なし。歩きづらくなったため、再度受診。両膝に水がたまり、変形性膝関節症と診断されました。リハビリをしていましたが、以前と比べ膝以外の関節の痛みがひどく、車のハンドルが握りにくくなり、両膝が動きにくい時は、ペンギンのようになってしまいます。今は大きい病院で経過観察中、痛みが長いので、トラムセットを服用して強い痛みは治まっています。MMP3が80と少し高く、RFは15出ているだけです。症状がどんどんひどくなります。リウマチかどうか非常に不安です。

↑平成24年2月

Q26.
昨年3月にリウマチ性多発筋痛症と診断され、今年の4月までプレドニゾロン(プレドニン®)を服用していました。炎症がなくなったということで薬はやめましたが、また最近両肩両腕太ももが痛くなり、特に朝起きるときが一番痛いです。再発するのでしょうか。痛くても我慢して軽い運動をしていますが大丈夫でしょうか。
↑平成23年11月
 
Q25.
1月に左薬指の腫れで整形外科を受診して変形性関節炎の治療を受けていましたが、夜に痛みで目覚めるほど、肘の痛みが続いたため、リウマチ・神経内科を受診したところ、4月にわかりにくいタイプのリウマチの診断を受けました。アザルフィジンEN錠500mgを1日1錠を14日飲んだ後、朝夕1錠ずつ処方され、指の腫れは変わりませんが、肘の痛みはかなり良くなっています。7月からアザルフィジンを飲みながら、リウマトレックスカプセル2㎎(木曜に朝夕1錠・金曜に朝1錠)6mg/週・フォリアミン錠5mg(日曜に1錠)を服用しています。最近、足の指に痛みがあります。23年前にバセドウ病の手術をして16年前からチラージンS®錠(50) 1日2錠服用しています。
↑平成23年10月
Q24.発症から半年、治療に入って4ヶ月になります。現在服用しているのは、朝食後プレドニン®5㎎、タケプロンR週に1回メトトレキサート2㎎を朝2錠、夕1錠、翌朝1錠。そして、毎食後ケンタン60㎎。お尋ねしたいのは、痛み止めの薬のケンタンの飲み方について。昼食後の分は、飲まなくてもなんとか我慢できそうに感じるのですが、やはり一日3回飲んだ方が良いのでしょうか。痛みは我慢した方が良いのか、我慢すると骨によくないのか、教えてください。
↑平成23年9月
Q23.9歳の娘がヘノッホ・シェーンライン紫斑病にかかったのですが、長野県安曇野市の児童数670人の学校で、知っているだけでも3人同じ病気にかかりました。共通点は、みんな我が家から1キロ圏内に住んでいること、運動会のリレー選手だったということです。何か原因が考えられるでしょうか?
↑平成23年4月
Q22.リウマチは昭和60年発症。平成5年頚椎固定手術(第一第二)。平成10年SLEと診断。平成22年9月からレミケード点滴をし、2週間後2回目をしました。10月に左まゆに発疹(帯状疱疹)が出て直ぐ治療に入りましたが、前頭部、おでこ、目、こめかみに激痛がきて11月より神経ブロックを麻酔科でしています。痛みは8回目で消えましたが、三叉神経に麻痺があり。帯状疱疹後神経痛ということでレーザー治療をしています。レミケード点滴は中止しました。レミケードの副作用なのでしょうか?前例はあるのでしょうか?レミケードの効果はCRP0.06までになりました。今は手首、指先に痛みが戻ってしまい1.18になっています。私としてはレミケード治療を続けたいのですが、帯状疱疹も悪化したらと不安もあります。
Q21.私は小2の頃に川崎病を患い、後遺症として冠動脈瘤があり、30年近く経った今も経過観察をしています。リウマチに関しては、原因不明の関節炎が頻発し整形外科のリウマチ医にかかっていますが、症状から早期関節リウマチが疑わしいとは言われるものの、確定診断には至っていません。先日、川崎病の方でCT検査をした結果、冠動脈瘤が非常に肥大していることが分かりました。リウマチの様な症状が出たことで冠動脈瘤が肥大する関係性はあるのでしょうか?また逆に川崎病を患ったことでリウマチの様な症状が出るようになったのでしょうか?リウマチ症状が頻発したのはここ1年くらいのことで、今まで冠動脈瘤の異常を聞いていないだけに、関係性があるのか気になります。
↑平成23年3月
Q20.両膝の激痛があり、内科にて血液検査をしたところ尿酸値が9.6mg/dl、炎症症状もみられ、またお酒を毎日飲むため痛風の可能性が高いとのことでした。しかし腰や鼠径部辺りの痛みも膝と同じサイクルで出るため診断に疑問を持っています。尿酸値を下げる薬で治療中ですが、前立腺癌や性感染症の可能性はありますか?
↑平成22年11月

Q19.人間ドッグで10年来RFが80~233と高く(CRPは、0~0.45)、関節リウマチを疑われましたが、症状としては朝の手指のこわばりと多少の痛み程度で放置してきました。この4月、重度肢体不自由児の学校に転勤して以来、両膝と腕の関節痛が酷くなり、整形を受診したところ変形性膝関節症と診断され、キシロカイン、オルガドロンの関節腔内注射を受けています。合わせて関節リウマチの治療も勧められました。膝痛と関節リウマチは関連があるのでしょうか?また、仕事は変えた方がよいでしょうか?現在15~20㌔くらいの子供の介護が主な仕事です。

↑平成22年10月
Q18.母親が関節リウマチを患ってます。診断されたのは32歳頃だと思います。私も兄弟も家族もリウマチ患者ではありません。隔世遺伝で自分の子供(母親からみて孫)に遺伝する可能性はあるのでしょうか?
Q17.関節リウマチの治療を10年近く続けていますが今年に入り、眼が見えにくくなってきました。リウマチの進行や治療が、影響する場合があるのでしょうか?
Q16.若年性特発性関節炎(若年性関節リウマチ)によって寿命が縮むということはありますか?
Q15.平成12年度頃から関節リウマチ(軽度)と診察されました。その後薬物治療しているのですが、平成17年度5月に肺炎をおこし、自宅で療養したのですが、それ以降咳と鼻水が止まらなく現在に至っています。関節リウマチと咳と鼻水との因果関係はあるのでしょうか?
Q14.関節リウマチの痛みに年齢の違いは関係ありますか?一般的に高齢者の方が痛みを感じにくいのでしょうか?
Q13.関節リウマチの人は糖尿病になりやすいため、糖尿病の予防薬を服用すると聞きましたが、本当でしょうか?
Q12.X線写真から肺線維症が疑われました。KL6値は250です。間質性肺炎になる可能性は高いでしょうか。疲れると息苦しく、休んでは仕事をする状態です。今後どのように生活すればよいのでしょうか。
Q11.若年性特発性関節炎全身型(高熱)を3歳で発症しステロイドで治まりその後しばらく、様子をみていましたが、数年後に高熱で入院するなどし、ステロイドパルス療法などを行っていました。 この数週間で(プレドニン15mg飲んでいて)足首が少し腫れたり、手首、首に痛みが出たり引っ込んだりという事で受診したところ、データ上も異常で多関節型に移行したようです。とりあえず30mgに増やして様子を見ることになりました。統計上こういうタイプが一番やっかいで関節症状も残りやすいと聞きました。そういうタイプについての情報が欲しいです。
Q10.全身、蚊に刺されたような発疹が出来続けています。その発疹は痛みを伴う事もあり、腫れあがったりもします。1~2週間で赤みは消えますが、後が消えにくく、薄い紫色になり、残ってしまいます。この発疹は、薬の副作用でしょうか?それとも、関節リウマチの症状なのでしょうか?現在は胃薬やプレドニゾロンとリマチルを服用中です。
Q09.薬の服用は全くなく、関節の炎症等も発病前の状態にまで戻りました。それでも、完治ではなく緩解になるのですか?
Q08.関節リウマチの影響で低ナトリウム血症はおこりますか?
また、ナトリウムを食事に添加したりしてもナトリウム値が改善されません。
Q07.怪我が原因で関節リウマチを発症するようなことはありますか。 また、膝関節など大きな関節は、手首や指などの小さな関節より発症が遅いと言われますが、同時に発症するようなことはあるのですか。
Q06.皮膚科で処方された手荒れの薬(ステロイド系)を塗っていたら、手の痺れから関節が痛み出し、関節リウマチのような症状が出てきました。リウマチにかかる要因として、このようなケースはあるのでしょうか?
Q05.関節リウマチの症状に発作はあるのですか?あるのならどの様な症状でどう対策するのか教えてください。
Q04.リウマチに種類というものはありますか?また、「不治の病」なのでしょうか?
以前、がんの摘発手術を受けたことがあるのですが、がんとの関係で、一概には言えないかとは思うのですが、何か気をつけることはありますか?
Q03.リウマチ患者の末期について教えて欲しい。
リウマチ患者が、骨折により入院し、退院も決まっていたところ、ある日様態が急変し、内臓疾患から死を宣告される事はありますか?また、各部位が数日間で壊疽の心配をしなくては成らない事はありますか?
Q02.アメリカにて関節リウマチを発症し、治療中ですが顕著な改善はみられません。アメリカにて発症したので、日本に戻れば症状の改善などは考えられますか?
Q01.風邪を引いた後、関節に違和感を感じる。また急に寒くなる時は、足や背中全体がつっぱったような感覚になるのですが、関節リウマチの症状ですか?